アンジャッシュ渡部、番組出演を自粛!?複数女性との不倫を認める

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん(47)が本日6月9日、出演予定であったテレビ番組における全面自粛を申し入れたことが明らかになりました。

渡部さん本人によると、視聴者を不快にするようなスキャンダルを起こしたということを挙げており、「番組に迷惑をかけたくない」と発言しています。

不快にするようなスキャンダルとは?


今回新たに、この不快にするようなスキャンダルについての情報が入ってきました。

上記は実際の週刊文春のツイートであり、渡部さんが複数女性との不倫をしていたことを認めていました。

渡部さんは2017年4月に女優である佐々木希さん(32)と結婚しており、翌年の2018年9月には第一子となる男児が誕生している。

今回の騒動に関して、週刊文春の次号に「人気グルメ芸人、美人妻を殴る蹴る」と言った見出しがあることが話題になっており、この美人な奥さんがいる人気グルメ芸人が渡部さんで、DVをしていたのではないかという噂も飛び交っていました。

しかし、今回は公式的に渡部さんの方から複数女性と不倫を認めたとのことです。ただ、佐々木さんへの暴力もあるのではないかとのことです。

外出自粛中に「軽くもめた」との嘆きも?


今回ニュースとなっている渡部さんの出演自粛の報道以前に、5月20日の日本テレビ系『今夜くらべてみました』に渡部さんがゲスト出演した際に、妻の佐々木希さんと「軽くもめた」という出来事についても言及しています。原因としては、佐々木希さんは自ら手掛けているブランドがあり、その洋服を着た写真を自宅で撮影し、インスタグラムに投稿していることを明かし、渡部さん自身がカメラマンを頼まれていることを説明しています。しかし、何時間もかけて撮影したにも関わらず佐々木さんの投稿を見てみると渡部さんが撮影した写真が使われておらず、佐々木さん自身が撮影した自撮りが投稿されていたことを原因にもめたと仰っています。

些細な出来事かもしれませんが、自粛期間中で何かとストレスが溜まる中、このようなちょっとしたことが原因でも、今回の騒動に繋がったという可能性も十分に考えられるかもしれません。

最新情報をチェックしよう!