【2023年発売!?】GTA6の発売日は!?最新リーク情報を徹底解説!

累計出荷本数1億1500万本以上を越え、今でも絶大な人気を誇っている「グランド・セフト・オートV」ですが、現在その次回作とされ開発が進んでいる「グランド・セフト・オートVI」が話題となっています。今回はこのGTA6の発売日についてのリーク情報が公開されたので、今までの情報と含めて徹底解説していこうと思います!

GTA6の発売日は!?

現状、今一番可能性が高いとして報じられているのが「2023年3月〜2024年4月に発売される可能性が高い」海外の投資会社が発言しています!

なぜこのような発言がなされたのか?

なぜこのような予測が行えたのか、それはGTAを制作しているロックスターの親会社である「Take-Two Interactive」が政府機関であるSEC(米国証券取引委員会)に提出した年次報告書が原因であるとされいます。この報告書とは、2021年〜2025会計年度にかけて支出を予定している、開発費、ライセンス費、マーケティング費などの経費が記載されているものです。実際に以下の画像が報告書の一部となっています。

こちらをみていただければわかるように、2024年どのマーケティング費の予算が8926万ドル(約96億円)と一番高くなっています。つまり、これから何を推測できるかというと、ロックスター社が最も力を入れているゲームである「GTA」の新作が2023年3月〜2024年4月の間に発売される可能性が高いのではないかということです!

この情報に信憑性はあるのか?

ここで気になるのは、上記で挙げた情報について信憑性はどれほどあるのかだと思います。実際に、この情報が信じられるものであるのか、今まで報じられてきた情報と比較しながら見ていきたと思います!

まず、GTA6の制作が開始されたのが2019年であると言われています。そして、2020年においては開発初期段階とのことです。それに加えて、もう1つ報じられた情報として、「GTA6はローンチ時にはGTA5ほど労力はかけないことも検討」のことです。この検討の意図としては、労働環境の改善を図るため、制作過程を今までとは異なる物にすることを心がけていることが理由として挙げられていました。また、この「ローンチ時」という点においては、「GTA6はリリース時点では適度な規模のゲームにし、アップデートを通してその規模が徐々に増す」開発フローを検討しているとのことでした。

これらの情報を踏まえて比較してみた際に、GTA6は2020年には開発初期段階であり、開発期間が約5年かかったGTA5よりも開発に負担をかけないことを鑑みれば、2023年3月〜2024年4月の間に発売されるという情報も自然なのではないでしょうか?

まとめ

このように、GTA6の発売日は「2023年3月〜2024年4月」になる可能性があると報じられていますが、今までの情報と照らし合わせても比較的信憑性が高いと言えるのではないでしょうか?しかし、これは公式的に発表された情報ではないため確実ではないので、今後の情報解禁が楽しみです!

 

 

最新情報をチェックしよう!