【PS5】次世代機PS5で発売予定のソフトを6つまとめて紹介!

次世代機であるPlayStation 5がスペックや新情報が解禁されて期待が高まり今話題となっています。PS5の性能も気になりますが、もう1つやはり皆さん気になるのはPS5で発売されるタイトルなのではないでしょうか?

そんな中、今回は実際にPS5の発売が予定されているタイトルをまとめて紹介していきたいと思います!

1. Dying Light 2

最初に紹介するタイトルはワーナー ブラザーズ ジャパンより発売される「Dying Light 2」です。このゲームは、人類がウイルスに敗北した15年後が舞台となっており、その中で生き延びた主人公が「エイデン」となって過酷な世界を生き抜く物語となっています。

このゲームの特徴としては、ゾンビ x オープンワールド x パルクールが融合したゲームであるという点です!街が立体的になっており、様々な建物を自由に走り回りスタイリッシュにゾンビを倒せるのが魅力的なゲームとなっています!


2. WATCH DOGS LEGION

続き手のタイトルはユービーアイソフトより発売される、「WATCH DOGS LEGION」です。イギリスの首都ロンドンを舞台とした作品で、戒厳下のロンドンで様々なキャラクターを使ってレジスタンスしていくゲームとなっています。そして、このゲームの特徴として街にいるNPC(ノンプレイヤーキャラクター)は老若男女問わず誰でも仲間にできるそうです!ウォッチドッグスの現代的な舞台とオープンワールドがGTAに似ており、これを次世代機であるPS5で遊べるのはとても期待ができます!


3. Rainbow Six Quarantine

こちらも、ユービーアイソフトより発売される「レインボーシックス」のシリーズ最新作です。こちらは、レインボーシックスの世界から数年先の未来を舞台としており、レインボー部隊のオペレーターたちが突然変異した新種の地球外寄生生物と争う物語となっています。


4. Gods & Monsters

続いてもユービーアイソフトより発売されます、「ゴッドアンドモンスターズ」です。こちらは、怪物がひしめき合う「祝福されし島」が舞台となっており、オープンワールド型のアクションアドベンチャーです。主人公は、オリンポスの神々から授けられた力を用いて様々な怪物やモンスターを倒していく物語になっています!


5. Ghost of Tsushima

こちらは最近ゲームプレイ映像も公開されて今話題となっているプレイステーション独占タイトルである「Ghost of Tsushima」です。こちらは、武士の道から外れた主人公である境井仁が、冥府から蘇りし「冥人」となって誰もあゆ混ざる道を進み、対馬を敵の手から解き放つというオープンワールド時代劇アクションアドベンチャーとなっており、境井仁の物語の一端に触れることができる作品となっています。日本の九州、長崎に属する島「津島」が舞台となっており、1274年の元寇(げんこ)がテーマになっているそうです。映像でもわかるように、美しく緻密に描かれた津島を見ると、PS5でプレイした時の期待感が一層高まります!


6. Godfall

最後は、PS5用のソフトであると公式的に発表された「ゴッドフォール」です。こちらは、三人称視点の近接戦闘がメインで、やり込めばやり込むほど強くなっていく、ハクスラ系のアクションゲームとなっているそうです!また、こちらのゲームの目的としては最強な装備を探していくとのことなのであの大人気タイトル「モンスターハンター」と似たようなイメージなのではないかと言われています。最大3人までストーリーモードを協力して攻略できるゲームとなっており、様々な楽しみ方がありそうなので注目です!

まとめ

いかがだったでしょうか?何か気になるソフトはありましたでしょうか?今回は現在発売が発表されている注目のPS5ソフトをまとめてみました!PS5本体のスペックや情報が解禁されたことでますますソフトへの期待も高まるのではないでしょうか?まだまだ公開されていない情報も多いので更新された際は随時まとめていきたいと思います!


最新情報をチェックしよう!